生理痛 緩和

生姜入り蜂蜜紅茶を飲み、梅干を食べて生理痛を軽減しています。

私の生理痛の軽減の方法は、『梅干を食べて生姜入り蜂蜜ティー』を飲む事です。

 

私の生理痛は、20代の後半になるにかけて、どんどんと酷くなっていきました。

 

痛みも、1日目から3日目にかけて特に酷く、頭が痛くて眠くてしょうがないのです。

 

そこで、梅干を食べて見ました。

 

すると、頭痛が軽減されました。

 

びっくりしましたが、次の日も梅干しを食べてみました。

 

すると、やはり生理の痛みが軽減されたのです。

 

それと同時に、生理で体全体が寒くて仕方がなかったので、生姜の紅茶を飲みました。

 

梅干を食べた後に、生姜入り蜂蜜紅茶を飲むのです。

 

すると、体の寒気と眠気が無くなりました。

 

とにかく生理の時には、眠くてしょうがなく、体がだるくなります。

 

そのだるさを軽減する為に、その紅茶を飲んで免疫力を付けました。

 

それでも頭痛などが酷い時には、市販の頭痛薬を飲みます。

 

その頭痛薬は、頭の痛みや肩や腰の痛みを無くしてくれます。

 

寒気まで無くしてくれるので、マルチな効き目があります。

 

それに、眠気までは頭痛薬では軽減できないので、とにかく寝ます。

 

ずっと寝て、生理痛を無くします。

 

1日から3日目までは料理も作らないでずっと寝ています。

 

お腹が生理の時にはあまり空かないので、冷凍食品やインスタントラーメンなどを食べて終わります。

 

簡単に食べて、簡単にお風呂に入って一日をずっと寝たり、起きたりして過ごしています。

 

そうすると、なんとか次の日には体が良くなって動けるようになります。

 

外出する時には、梅の飴を持っていって、いつでも食べれるように携帯しています。