生理痛 緩和

生理痛の軽減方法について

生理痛はストレスやその時の体調によって重い時と軽い時があります。

 

ストレスを多く感じている時は、何にもない時に比べてとても痛いように思います。

 

あとは生理前から始まるまでに食べた物にも影響されると思います。

 

下半身が重く、イライラしているとどうしても甘いものが食べたくなってしまいます。

 

カフェインを摂ると余計に生理痛が重くなってしまうのは有名な話しだと思います。

 

甘いものも良くないらしいので、チョコレートなど甘くてカフェインも含まれているものは極力摂取しないようにしています。

 

コーヒーを日常的に飲んでいる人には難しいかもしれませんが、生理前から終わる間際くらいまで飲まないだけで、快適に過ごせるかもしれません。

 

あと、私はやっていないのですが布のナプキンをつけると生理痛が軽減されるそうです。

 

テレビ番組で紹介されていたのですが、これで多くの方が生理痛を緩和できたようです。

 

洗う手間や変える時間が短いなど難点もありますが、もし出来る方は試してみてください。

 

薬はたまに飲んでいますが、あまり毎回飲むと効きが悪くなってしまうので本当にダメそうな時だけ飲んでいます。

 

出来れば痛くなる前に飲んだほうがいいようです。

 

この時期冷え性の方は手足が冷えて困っていると思います。

 

手足の冷えも生理痛の原因の一つになります。

 

冷え性の方は内臓も冷えやすいらしいので、お腹を冷やさないようにしなければなりません。

 

最近は下着の上から直に貼れるカイロがあるので、それを貼るだけでも改善されると思います。

 

デジタルの排卵検査薬